ホーム > 導入事例 > 株式会社ニノテック様

株式会社ニノテック様
導入事例

株式会社ニノテック様

※文中に記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて2015年11月時点のものです。

●導入事例のご紹介:V-LAN

速度の安定性が改善され、
拠点間のネットワークがスムーズに

お客さまプロフィール

名称 : 株式会社ニノテック
住所 : 福島県郡山市島2-44-2
URL : http://www.ninotec.co.jp

お客さまの課題と導入後の感想

「V-LAN」で社内情報系インフラを再構築し、快適なネットワーク環境を実現

サーバ室でネットワークの状況を確認している様子。

情報システム課の管理担当者によるミーティング風景。

当社は郡山に本社と物流センター、支店が仙台に、営業所がいわき・福島・白河にあります。従来の回線では、本社と拠点間でネットワークの利用負荷が高く、度々遅延などの問題が発生していました。そこで、2015年の2月より社内情報系インフラの再構築をすることになりました。以前から訪問があったTOHKnetに相談し、いろいろ情報提供もしてもらいました。ネットワークの再構築は、通信の高速化と、ランニングコストを大幅に増やさないことが前提でした。提案いただいた「V-LAN」は回線速度が速く、コスト面も期待以上で驚きました。こちらの要望にクイックレスポンスで応え、的確な情報提供をしてくれて助かりました。
また、TOHKnetの地域密着型の営業スタイルは、地域社会への貢献を目指す当社の考え方と合致し、今後も協力体制を取ってもらえると期待しています。
ネットワーク環境には、万一の際の早期発見や早期解決、セキュリティ対策も重要です。申込前にネットワークセンターや仙台中央データセンターを見学したことは安心感につながりました。

今後はバックアップを含めBCP対策としてデータセンターの利用を検討中です。

提案内容について

品質保証型の広域イーサネットサービスで、お客さまの運用管理の負担も軽減

当初、サーバやデータベースなどの情報システムを社内で構築して運用するオンプレミスのスタイルを取られていました。しかし、それではシステム管理ご担当者の負担が大きくなってしまいます。
ニノテック様のご要望は、ランニングコストを大幅に増やさずに通信速度を速く、なおかつサービスレベルを現状より下げないことでした。そこで、当社の高セキュリティ・高品質・広帯域な高速イーサネット網サービス「V-LAN」をご提案しました。ネットワークサービスに接続するルータなどCPEレンタルサービスもご利用いただいており、さらにご担当者の負担を軽減する内容となっています。また、クラウドサービスなど次のステップに関する情報提供もさせていただきました。
今年10月からサービス開始となり、基幹系ならびに一部の情報系のネットワークは当社の回線、電話やテレビ会議は従来の他社回線をご使用中です。異なる通信回線を組み合わせて冗長化し、万一障害が発生してももう一方の回線に切り替えることができ安定したネットワークが確保できます。レンタルサーバや仙台中央データセンターのご利用もBCP対策としてご検討いただいています。本社または各拠点から集中していたデータが、データセンターやレンタルサーバを利用することで分散し、回線をより有効に使えるという利点もあります。

ニノテック様と当社が協力し、地域に貢献できるご提案をしていきたいと考えています。

ニノテック様にご提案した高速イーサネット網サービス「V-LAN」は、イーサネット技術を応用することにより、広帯域で安価な料金を実現した企業様向けのサービスです。また、標準仕様で品質保証(SLA)付きで24時間365日保守対応のため、より安定した運用が可能となります。多拠点間を高セキュリティ・高品質・広帯域なネットワークで接続するサービスです。

© Tohoku Intelligent Telecommunication Co., Inc.

お問合せ

トークネット光

pagetop