ホーム > 導入事例 > 株式会社有沢製作所様

株式会社有沢製作所様
導入事例

株式会社有沢製作所様

※ 文中に記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて2017年11月時点のものです。

●導入事例のご紹介:V-LANTOCNTOHKnet ServeMall

拠点数の増加に伴い回線見直しをすることで
通信環境が安定し、コストも削減

お客さまプロフィール

名称 : 株式会社有沢製作所
住所 : 新潟県上越市南本町1-5-5
URL : http://www.arisawa.co.jp

お客さまの課題と導入後の感想

約10年前、使用していた回線がトラブルで停止してしまい、復旧に時間がかかったことがありました。その頃、拠点の数が増え、次々に回線を引かなければならない状況でした。ちょうどそのタイミングでTOHKnetの訪問を受けました。当時、光回線を引くためにはさまざまな制限がありましたが、「必要に応じてすべて回線をつなぐので大丈夫です」と、提案をしてくれました。提案の内容は拠点間ネットワークと、インターネット回線を併用することで、価格的にもコスト削減につながるというものでした。

また、サービス導入時、当社の既設ルータに技術担当の方が設定切替えのアドバイスをしてくれて助かりました。それまで、TOHKnetとの取引きはなかったので、若干不安でした。しかし、ワンストップ対応でレスポンスが良く、こちらの要望に親身になって応えてくれるので、安心して任せられました。当社の財務会計データなどのバックアップ先として、TOHKnetの仮想サーバも利用しています。

TOHKnetの回線導入後は、スピードが速くなり、最適化もできるようになりました。一方、速度がそれほど必要ない箇所については見直しを行うなど、きめ細かな対応をしてくれます。今後もサーバ更新など、見直しのタイミングで、いろいろと提案をお願いしたいと考えています。

自社サーバ室。

巨大プロジェクタにパソコンをつないで行う会議。

提案内容について

有沢製作所様には、本社と各拠点工場間のネットワークに「V-LAN」、インターネット回線に「TOCN」と、トータルでご提案をさせていただきました。2009年に導入いただいた後、何度かネットワークを更新され、財務会計データのバックアップとして、「TOHKnet ServeMall」も導入いただきました。

トータルでサービスをご利用いただくことで、効率良く安定した通信環境が実現し、価格も抑えることが可能となります。当時、拠点工場が増えていた頃でもありましたので、当社のトータルでの提案内容が有沢製作所様のニーズに合致し、関心を持っていただけたと認識しています。導入に際しては技術担当とともに伺い、一つひとつご説明し納得いただきながら進めていきました。その結果、「TOHKnet ServeMall」をご利用いただきました。

現在、有沢製作所様はインターネット回線のマルチキャリアによる冗長化を検討されており、ニーズを踏まえたご提案をしていきたいと考えています。また、今はオンプレミス環境でシステムを構築していますが、当社データセンターのご提案をさせていただいた経緯もあります。オンプレミスかクラウドかは、比較検討されることが多いです。

次のサーバ更新時など、状況を見きわめながら、ニーズに合ったご提案を行っていきたいと思います。

有沢製作所様は、経済性を重視した帯域共用型のインターネット回線「TOCN typeS」と、品質保証型の広域イーサネットサービス「V-LAN」、データのバックアップに「TOHKnet ServeMall」をご利用いただき、コスト削減につなげています。

© Tohoku Intelligent Telecommunication Co., Inc.

お問合せ

トークネット光

pagetop