ホーム > 導入事例 > 東北芸術工科大学様

東北芸術工科大学様
導入事例

東北芸術工科大学様

※文中に記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて2019年4月時点のものです。

導入事例のご紹介

学生と教職員が快適にネットワークを
利用できる環境を実現

お客さまプロフィール

名称 : 東北芸術工科大学
住所 : 山形県山形市上桜田3-4-5
https://www.tuad.ac.jp
(業種:教育、学習支援業)

学内ネットワークを更新し、通信回線を強化

東北芸術工科大学様は、2016年1月からインターネットサービス「TOCN」、同年4月から高速イーサネット網サービス「V-LAN」をご利用いただいています。

インターネット回線としては、教職員用の回線に帯域共用型の「TOCN」を使用しています。また、東北芸術工科大学様が、国立情報学研究所提供のSINET(学術情報ネットワーク)と接続するネットワークは、帯域確保型の回線の「V-LAN」で構築しました。

情報・施設課の叶内智さんは、「信頼できる回線で、契約更新を迎えるまでの3年間、問題なく使うことができました。更新の時期だけでなく、日頃から相談にのっていただき、新サービスや業界動向などについても情報提供してくれて助かっています。今回の更新に際しては、他社回線との比較検討も行いました。特に、コスト面について心配していました。インターネット回線の増強、さらに安定運用のための冗長構成や、新たにレンタルサーバーをご提案いただき、コストパフォーマンスも魅力的なので決めました」と話します。

「レンタルサーバー」でコストを抑え運用管理

「レンタルサーバー」は「TOHKnet ServeMall」サービスの一つで、東北芸術工科大学様は2019年1月に導入。「TOCN」とクラウド基盤を直結させ、運用コストの削減と高度なセキュリティを実現しました。

「学内関係者向けのWebサーバーとして、レンタルサーバーを導入。主に学生が教学課で学割や奨学金、課外活動などの申請を行うためのシステムを活用しています。現在、申請手続きは紙ベースですが、大学院生の時間外施設利用の申請のみWeb上で行っています」と叶内さん。将来的には、すべての学生が、各種申請のほか、サークル活動で利用する教室の予約管理などを、Web上のフォームでできるように検討しています。

「万が一ネットワークが断絶した時のことを、常に考えているのは精神的にも負担なものです。レンタルサーバーを導入したことにより、TOHKnetが運用・管理まで行ってくれるので負担が大幅に軽減されました。サービス開始後は、特にトラブルもなく利用できています」と満足されています。

信頼に応えるため、より高品質のサービスをご提供

東北芸術工科大学様には、2016年に「TOCN」と「V-LAN」を導入していただきました。2019年が契約満了の時期で、更新には、いかにコストを抑えられるかが課題でした。今回は既にご利用いただいていた「V-LAN」に加えて、クラウドサービス 「TOHKnet ServeMall」の「レンタルサーバー」を直結するご提案をしました。

「レンタルサーバー」は独自にサーバー機器などのインフラを持たなくて済むため、サーバの購入や設定などの初期費用、運用コストを抑えることができます。予算以内で、より快適なネットワーク環境が実現できるサービスとして採用していただきました。サービスやシステムの提案時には、当社ソリューションサービスのシステムエンジニアも同行しました。必要に応じて技術系スタッフなどが工事の内容についてご説明しています。

© Tohoku Intelligent Telecommunication Co., Inc.

お問合せ

トークネット光

pagetop