ホーム > よくある質問 > V-LAN L3モード

V-LAN L3モード
よくある質問

よくある質問(V-LAN L3モード)

Q1

L3モードコネクト機能とは、どのようなものですか?

A1

L2モードで構成された回線群をL3モードと見なし接続する機能で、L2モードの付加機能として提供します(接続帯域は100Mbpsのみ)。
L3モードコネクト1接続につきIPアドレスを1個使用します。
※詳しくはサービス仕様をご覧ください。

Q2

L3モード利用による追加料金はありますか?

A2

L3モード利用による追加料金はありません。既存V-LANの利用料と同額となります。 ただし、L3モードのアクセス回線において、IPアドレスの変更が発生した場合は、「回線接続に係る工事」(1の工事ごとに2,500円)が適用されます。

Q3

ルータレス機能(L3モードの付加機能)として、どのようなものがありますか?

A3

L3モードコネクト機能で接続している場合も提供可能な機能としてスタティックルーティング機能、デフォルトルーティング機能、優先制御機能(Qos)、アクセスフィルター機能、DHCPリレー機能があります。

Q4

監視体制はどのようになっていますか?

A4

当社ネットワークセンターにおいて、24時間365日監視しております。

Q5

故障対応はどうなっていますか?

A5

故障発生時には、当社ネットワークセンターにて故障部位の判定およびお客さまへの連絡を速やかに行い、保守部門にて故障復旧をいたします。

© Tohoku Intelligent Telecommunication Co., Inc.

お問合せ

トークネット光

pagetop