ホーム > 製品・サービス > CPEレンタルサービス > 設置方法・故障対応

CPEレンタルサービス
TOHKnetのネットワークサービスに接続するルータなどをレンタル提供するサービス

設置方法・故障対応

タイプ名称 センドバックタイプ セルフコールド
スタンバイタイプ
オンサイトタイプ
(平日9~17時/24時間365日)
CPEの設置方法 お客さまが設置
開通日前までに当社からお客さまにCPE1台を配送いたします。 CPEはお客さまご自身で設置していただきます。
お客さまが設置
開通日前までに当社からお客さまに現用機および予備機の合計2台のCPEを配送いたします。
CPE現用機はお客さまご自身で設置していただきます。
CPE予備機は万が一の故障に備えお客さまに保管していただきます。
TOHKnetが設置
当社作業員がCPE機器を現地に持参し、設置いたします。
C
P
E




故障受付時間 ネットワーク
センターにて
24時間365日受付
CPE予備機の事前配備
対応方法 代替機到着後に
お客さまが交換

お客さまからの故障連絡を受けて当社よりCPE代替機を配送いたします。
到着後、お客さまご自身で交換をしていただきます。
CPE故障機はお客さまから当社へご返却いただきます。
予備機に
お客さまが交換

CPE故障時には、あらかじめ配送してあるCPE予備機にお客さまご自身で交換していただきます。
CPE故障機はお客さまから当社へご返却いただきます。
CPE故障申告をお客さまから受領次第、CPE同機種をお客さまへ配送いたします。
TOHKnetが交換
お客さまから故障連絡を受けて当社作業員が現地で交換いたします。
CPE代替機
CPE予備機
発送対応時間
ネットワーク
センターにて
24時間365日受付

お客さまからのCPE代替機の送付依頼がネットワークセンターに平日9:00~17:00まであった場合、当社で当該日中の発送手配をします。(※)
ネットワーク
センターにて
24時間365日受付

お客さまからのCPE故障機の送付依頼がネットワークセンターに平日9:00~17:00まであった場合、当社で当該日中の発送手配をします。(※)
故障対応時間
(お客さまご自身で交換)

(お客さまご自身で交換)
【保守タイプ1】
平日9~17時
【保守タイプ2】
24時間365日
サービス解約時の
CPE返却方法
お客さまが返却 お客さまが返却 当社が撤去
  • ※それ以外の時間に依頼があった場合は、直近の当社営業日の発送手配となります。

関連サービス

© Tohoku Intelligent Telecommunication Co., Inc.

お問合せ

トークネット光

pagetop