ホーム > 製品・サービス > eラーニング

eラーニング
インターネットを利用した学習形態

eラーニングについて

1.「eラーニング」サービスのご案内

eラーニングは、主にインターネットを利用した学習形態で、コスト削減や運営管理のしやすさなど多くのメリットがあり、社員教育の一環として導入する事業所が増えています。教職員・学生向けのコースをはじめ、自治体や企業向けのコースも各種ご用意しています。

近年、機密・個人情報の漏えいをはじめとする事件・事故が頻発しているため、情報セキュリティリスクへの対策が急務となっており「情報セキュリティ対策コース」などさまざまなテーマに応じてお選びいただけます。

※株式会社ネットラーニングのサービスを提供いたします。
※研修内容のカスタマイズなど、様々なご要望に対して柔軟に対応いたします。

2.eラーニングのラインナップ

お客さまの多様なご要望にお応えする13シリーズ約250コースをご用意しています。

行動基準シリーズ マネジメントスキルシリーズ ビジネススキルシリーズ
Officeシリーズ 語学シリーズ 最新技術/動向(W3)シリーズ
情報技術シリーズ 組み込み技術シリーズ スキル診断シリーズ
学校向けシリーズ PDU 取得シリーズ 模擬テストシリーズ
資格試験対策シリーズ    

3.eラーニングの導入メリット

理解度の向上が期待できる
体系化されたカリキュラムで受講できるため、対面型の学習よりも理解度のばらつきが生じにくい。
コスト削減
紙の教材や会場の手配、受講者の移動にかかる時間やコストなど、研修にかかるコストを削減。
学習管理が簡単
研修担当者が受講者の学習状況をリアルタイムに確認できる。

4.他社にない、満足度・修了率90%以上の仕組み

  • 「人」による学習支援サポート
  • 学習効果を高める仕組みラーニングデザイン
  • 安心・安全なサービスプラットフォーム

「人」 による学習支援サポート

eラーニングを受講するだけではなく、研修運営や受講者のフォローまでワンストップでお受けできるのもメリットです。
自動で機械的なサポート体制ではなく、まさに「人」でささえる運営サービスをご提供いたします。
研修運営に必要なサービスをトータルにご提供することで、ご担当者さまの事務稼働の削減も実現いたします。

1.チュータ

チュータとは、課題の添削や質問への回答、学習促進をする担任制の指導員のことです。
(※コースによっては、チュータサービスのない場合があります。)

2.運営サポート

研修運営に必要なサービスをトータルにご提供することで、ご担当者さまの事務稼働の削減も実現いたします。

受講者の90%以上から「満足」「とても満足」といった高い評価をいただいており、90%近くの修了率を達成しております。

学習効果を高める仕組み 「ラーニングデザイン」

「ラーニングデザイン」とは、コースを制作するにあたり、より高い学習効果を得るため、学ぶ側の視点から学習を設計することです。

例えば、一般的なeラーニングコースではレッスン(インプット)とテスト(アウトプット)がそれぞれバラバラに用意されており、詰め込み型の学習で高い学習効果が得られません。また、インプットとアウトプットを定期的に繰り返すようあらかじめ設計されており、気づく ⇒ 学び ⇒ 実践 のサイクルで高い学習効果を実現しています。

“安心・安全” のサービスプラットフォーム

ネットラーニングのプラットフォームMultiverse®(マルチバース)は、eラーニング運用基盤としてネットラーニングが独自開発したクラウド型LMS(ラーニング・マネジメント・システム)です。サービス開始以来、多くの機能を統合して進化を続けています。

© Tohoku Intelligent Telecommunication Co., Inc.

お問合せ

トークネット光

pagetop