ホーム > 製品・サービス > V-LAN > ご利用料金

V-LAN
品質保証型の広域イーサネットサービス

ご利用料金

1.ランニングコストの料金算定方法

料金体系のイメージ図

アクセス回線区分による県内中継回線・県間中継回線の要否

A.アクセス回線区分 B.県内中継回線の要否
(拠点が異なる加入者SW
に収容される場合)
C.県間中継回線の要否
(拠点が県間をまたぐ場合)
要否 県内中継回線の
最低品目
要否 県間中継回線の最低品目
TOHK
net
域内
エリアの場合
イーサネットアクセス

デュアル
アクセス※1
9Mbps
以下
不要 - アクセス回線の
最大品目以上
10Mbps
以上
アクセス回線の
最大品目以上
アクセス回線および県内中継回線の最大品目以上
TOHKnet域外エリアの場合 不要 - 不要 -
  • ※1 デュアルアクセスの提供品目は0.5Mb/s~1Gb/sです。
  • ※TOHKnet 域内エリアは、青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・新潟県になります。

2.ランニングコスト(TOHKnet 域内エリアの場合)

  • ※TOHKnet域内エリアは、青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・新潟県になります。
  • ※V-LAN(高速イーサネット網サービス)には最低利用期間があります。最低利用期間は、サービスの提供を開始した日から起算して1年間となります。最低利用期間内に、契約の解除や月額料金が減額となる品目等の変更を行う場合は、残余の期間に対応する料金を一括してお支払いいただきます。

A. アクセス回線料金 イーサネットアクセス プラン1・2

プラン1(アクセス回線が全て同一県内の場合)

単位:円/月
( )は消費税込の金額

品目 (1)
基本回線料
(2)
配線設備使用料
(3)
回線終端(接続)
装置使用料
ランニングコスト
合計
0.5Mbps~ 41,000(44,280)~ 2,000(2,160)~ 5,000(5,400)~ 48,000(51,840)~
  • ※実際の請求額は、税込を基に計算された場合の金額と異なる場合がございます。

プラン2(プラン1以外の場合)

単位:円/月
( )は消費税込の金額

品目 (1)
基本回線料
(2)
配線設備使用料
(3)
回線終端(接続)
装置使用料
ランニングコスト
合計
0.5Mbps~ 45,000(48,600)~ 2,000(2,160)~ 5,000(5,400)~ 52,000(56,160)~
  • ※実際の請求額は、税込を基に計算された場合の金額と異なる場合がございます。

B. 県内中継回線料金

プラン1(アクセス回線が全て同一県内の場合)

単位:円/月
( )は消費税込の金額

品目 県内中継回線料金
10Mbps~ 80,000 (86,400)~
  • ※実際の請求額は、税込を基に計算された場合の金額と異なる場合がございます。

プラン2(プラン1以外の場合)

単位:円/月
( )は消費税込の金額

品目 県内中継回線料金
10Mbps~ 88,000 (95,040)~
  • ※実際の請求額は、税込を基に計算された場合の金額と異なる場合がございます。

C. 県間中継回線料金

単位:円/月
( )は消費税込の金額

品目 県間中継回線料金
128Kbps~ 15,000 (16,200)~
  • ※実際の請求額は、税込を基に計算された場合の金額と異なる場合がございます。

3.ランニングコスト(TOHKnet 域外エリアの場合)

  • ※TOHKnet域外エリアは、青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・新潟県以外になります。
  • ※V-LAN(高速イーサネット網サービス)には最低利用期間があります。最低利用期間は、サービスの提供を開始した日から起算して1年間となります。最低利用期間内に、契約の解除や月額料金が減額となる品目等の変更を行う場合は、残余の期間に対応する料金を一括してお支払いいただきます。

A. アクセス回線料金 イーサネットアクセス

単位:円/月
( )は消費税込の金額

品目 (1)
基本回線料
(2)
配線設備使用料
(3)
回線終端(接続)
装置使用料
ランニングコスト
合計
0.5Mbps~ 98,000 (105,840)~ 2,000 (2,160)~ 5,000 (5,400)~ 105,000(113,400)~
  • ※実際の請求額は、税込を基に計算された場合の金額と異なる場合がございます。

4.イニシャルコスト

単位:円/月
( )は消費税込の金額

工事・手続きの種別 単位 イニシャルコスト
配線設備に係る工事 光配線 1工事毎 12,000
(12,960)
端末設備に係る工事 回線接続装置等に係るもの 1工事毎 8,000
(8,640)
回線終端装置に係るもの 1工事毎 20,000
(21,600)
回線接続等に係る工事 1工事毎 2,500
(2,700)
利用の一時中断に係る工事 1工事毎 6,500
(7,020)
付加機能に係る工事 回線冗長化機能に係るもの 下記以外の場合 1工事毎 30,000
(32,400)
アクセス回線の新設とその回線冗長化機能の新設を同時に行う場合 1工事毎 7,500
(8,100)
  • ※他の電気通信事業者様との相互接続による場合は別途工事費が発生いたしますので詳しくはお問合せください。
  • ※その他お客さま宅内工事費などが発生する場合があります。
  • ※実際の請求額は、税込を基に計算された場合の金額と異なる場合がございます。

関連サービス

© Tohoku Intelligent Telecommunication Co., Inc.

お問合せ

トークネット光

pagetop