レンタルサーバーサービス

堅牢なデータセンターで、高セキュリティ、
快適な通信品質をご提供します。
多重の“安心・安全”で、プライベートクラウドの構築を支援。

TOHKnet ServeMall
「レンタルサーバーサービス」

レンタルサーバーサービス

災害時に重要なデータの消失を防ぐBCP(business continuity plan:事業継続計画)対策、CPU(Central Processing Unit:中央処理装置)やストレージなどのサーバリソースを柔軟に拡張・変更できるシステム基盤の強化、またサーバのアウトソースによるコスト削減などをサポートいたします。

『TOHKnet ServeMall(※1) レンタルサーバーサービス』は、仮想化されたサーバ機能を、TOHKnetのネットワークサービス(V-LAN、おトークオフィス・ワン、TOCNなど)を経由して、お客さまに提供するサービスです。専用サーバと同等の安定性と拡張性、サーバスペックの充実、用途の合わせた料金プランをお選びいただけます。

※1 TOHKnet ServeMallは、当社クラウドサービスのブランド名です。

オフィスを動かす3つのバリュー

「レンタルサーバーサービス」は、
オフィスを動かすバリュー、
仕事にプラス!の効き目があります。

クラウド基盤とTOHKnet ネットワークバックボーンを直結。
初期投資や運用コストの低減を実現しました。

クラウドのメリットは知っているけれど、コストや運用についてよくわからない――

『TOHKnet ServeMall レンタルサーバーサービス』は、クラウド基盤とTOHKnet ネットワークバックボーンを直結。別途ご準備が必要となるデータセンター向け回線が不要となります。当社のサービスを既にご利用中のお客さま(※2)は、月々16,200円~(税込)(※3)の加算でご利用いただくことができます。資産を持たずにサービスとして利用できるので、初期投資を最低限に抑えることができます。

※2 「V-LAN」、「おトークオフィス・ワン」、「TOCN」にご加入いただいているお客さまが対象です。
※3 月額料金の最低金額になります。初期費用は別途発生いたします。

TOHKnetの閉域網サービス
TOHKnetの法人向けインターネットサービス

サーバ機器を堅牢な建物内のデータセンターに設備。
災害発生時のネットワーク断絶のリスクを最小限に。

BCP(事業継続計画)を底支えする、信頼性のある通信ネットワークを探しています。――

災害発生時、事業資産の損害を最小限にし、中核となる事業の継続、あるいは早期復旧を可能とするために通信ネットワークの堅牢性と復元力が重要です。当社は、東日本大震災で建物、電源・空調設備等に被害を受けなかった最新免震構造ビル内のデータセンター(※4)にサーバ機器を設置。お客さまの大切な経営資源としての通信環境を守っています。

※4 セキュリティの都合上、住所などのお問合せにはお答えできませんのでご了承ください。

高度なセキュリティ、効率的で柔軟な運用が可能。
プライベートクラウドが容易に構築/増強できます。

独自のコンピューティング環境の構築を考えているが、専門知識を持つ社員がいない。――

プライベートクラウドは、高セキュリティを実現し、効率的でニーズに合わせたシステムが柔軟に構成できるなどの特長があります。『TOHKnet ServeMall レンタルサーバーサービス』は、当社の完全閉域網を経由してご利用いただくことにより、プライベートクラウドを容易に構築することが可能です。また、公衆ネットワークを介したパブリッククラウドの構築も可能です。立ち上げから運用・管理までワンストップでお手伝いいたします。

ほかにもこんなバリュー!
1ヶ月間、無料でお試しいただけます。

V-LAN、おトークオフィス・ワン、TOCNをすでにご利用のお客さまには、1ヶ月間の無償試用期間を準備しております。初期費用および月額費用が無料となります。『TOHKnet ServeMall レンタルサーバーサービス』の品質、機能性をぜひお確かめください。

  • ◎無償試用期間は1ヶ月です。期間の延長や再度の無償試用はできません。
  • ◎ご試用終了後、契約に至らなかった場合は、所定のアンケートへの記入にご協力いただいております。予めご了承ください。
  • ◎終了時、仮想サーバおよびデータは削除いたします。
仕事によく効く活用のヒント

「レンタルサーバーサービス」を利用すると、
ビジネスにどんな効果があるのでしょうか?
実際の活用例から探ってみましょう。

サーバの運用・管理にかかわる
経費を抑えたい。

当社データセンターに設置した仮想プラットフォームを利用するので、サーバの購入・設定などの初期費用を削減します。固定資産としての減価償却も不要です。

サーバの構築や運用・管理を担う
専任の技術者がいない…。

当社の専門技術者が全面的にサポートします。IT部門技術者の人件費を削減できるので、人材を本業に特化した業務に配分することができます。

将来的にCPUやストレージ、
メモリの変更や拡張を予定している。

お客さまの需要や事業の変動に合わせ、仮想CPUやメモリ、ストレージの変更・拡張に柔軟に対応いたします(一部有償)。

ビジネスと明日をつなげる力。
TOHKnetの信頼と安心のサービス。

1992年、東北電力100%出資の電気通信事業者としてTOHKnet(東北インテリジェント通信(株))は誕生しました。私たちが目指したのは、通信環境の整備とその提供を通じて地域が発展することです。自社所有の光ファイバー網と東北電力で蓄積した高度な遠隔監視制御技術を融合させることにより、安心・安全な独自の通信ネットワークを構築し、高品質で低価格な通信サービスをお届けいたしてまいりました。
ブランド名の『TOHKnet』には、「東北(Tohoku)/会話(talk)」を「ネットワーク(net)」で“つなぐ”意が込められています。常にお客さまの声に耳を傾け、コミュニケーションを通じて、最新・最適な情報通信環境を提供し、地域社会の発展と未来に貢献したいと考えております。

TOHKnetはビジネスパートナー

ServeMall