POINT 1職場にいるように
ホームワーク!

ホームワークのイラスト

セキュリティも万全なリモートアクセスツールを活用

ツールの特徴

  • 個人所有の端末からセキュアに会社の業務端末にアクセス。通信は最適化かつ、暗号化されます。
  • 会社で使用するアプリケーションをそのまま使えます。
  • セットアップが簡単です。複雑なVPNは必要ありません。リンクとコードを用意するだけでテレワークを開始できます。※VPN:Virtual Private Network インターネットに跨ってプライベートネットワークを拡張する技術、およびそのネットワーク。

会社で貸与可能な端末が不足したため、個人所有のPCを併用。
テレワークへの移行をスピードアップでき、かつ導入コストを削減できました。

さらにはこんなメリットが!

  • 資料の確認やシステム入力のためだけに出社するなどの業務を省くことができました。
  • 端末にデータを残さないので、データの紛失・流出の危険性が少なくなります。
  • 社内PCのソフトを遠隔操作するので、ソフトウェアのライセンスを新たに購入する必要がありません。
  • IT担当者はブラウザを管理するだけなので負担が軽減されます。

POINT 2自宅や外出先から
内線通話が可能!

トークネットの総合音声通信サービスTOHK talkを活用

ツールの特徴

  • PBXやスマートフォンをクラウド化し、外線・内線機能をワンストップで利用できます。※PBX:Private Branch eXchanger 電話交換機
  • オフィス内外場所を問わずに内線通話を可能にします。
  • 外線電話、内線電話、スマートフォンSIMそれぞれの申込手続き、請求書発行などの事務手続きを一本化できます。

これまでは、外線内線用端末とスマホを2台使用していたが、
1台で対応可能になったことにより、コスト削減を実現できました。

さらにはこんなメリットが!

  • 現在使っている電話番号はそのまま引き継ぐことができます。
  • スマートフォンでの内線利用が可能です。外出先からでも通話料はかかりません。
  • 外線電話をそのまま内線として外出している社員に回すことができます。
  • 社外でも、会社の電話番号で顧客とコンタクトがとれます。
  • PBX装置の保守・維持費用を削減できます。
  • Web画面から容易に設定変更が可能です。
※PBX:Private Branch eXchanger 電話交換機

POINT 3社員間の会話や連絡を
スムーズに!

社内のミーティング、連絡を効率化するビジネスチャットツールを活用

ツールの特徴

  • LINE感覚で手軽にスピーディに操作できます。
  • 現場スタッフや管理者、複数拠点のメンバーとも、スマホだけで情報共有や通話が可能です。
  • 部署やグループごとに、参加者を限定した使い方も可能です。
  • 社内アンケートや社内掲示板としても使えます。

顔を見ながら会議や打ち合わせを行うのが基本でしたが、
時間や場所にとらわれずにさまざまなコミュニケーションが可能になリました。

さらにはこんなメリットが!

  • 相談や連絡などをチャット上で行うことにより“報連相”の漏れを減少させることができます。
  • 緊急を要する情報についても一度の報告で完了するなど、情報共有を迅速化できます。
  • 全員が会場に集まらなくても会議ができるようになり、プロジェクトの進行がスムーズになります。
  • 会議で決めきれなかった議題についても、その後にチャットで議論でき、意思決定をスピードアップできます。
  • LINEのような既読確認機能により、伝達状況を視認できます。

POINT 4いつでもどこでも
セールス!

営業活動に特化したオンライン商談ツールを活用

ツールの特徴

  • 営業に特化した機能を豊富に備え、成果につながりやすいフローを構築します。
  • 顧客はアプリインストール等の事前準備や複雑な設定が不要。端末・プラウザは何でもOK。ストレスなく利用できる仕様です。
  • 一般的なWEB会議サービスの弱点だった音声を分離し電話を使うことで、音声も画面も安定接続。相手側がスマホのみでも電話しながら資料共有できます。

オンラインでも直接訪問と同じように営業活動や商談ができるようになり、
訪問に要する時間や移動コストを低減できました。

さらにはこんなメリットが!

  • 移動時間が削減されることによって、一人ひとりの商談件数を増やせます。
  • 遠隔地の顧客に積極的にアプローチすることが可能になります。
  • 電話で話をしていて反応が良いと判断した時点で、WEB上のデモにシフトすることができ、説得力を向上できます。
  • 営業のノウハウが詰まった商談の様子を録画することにより、実践的な営業マニュアルをストックできます。

POINT 5名刺情報をどこでも活用!

顧客情報を統合・共有できる名刺管理ツールを活用

ツールの特徴

  • スマホやPCから名刺データと付加情報(訪問履歴、交渉状況など)を確認できます。
  • 社内の自分以外の所有する名刺情報を一元管理。すべての“人脈”を可視化します。
  • 名刺情報を軸に社内のデータを統合することにより、マーケティングに活用できます。

各個人で行っていた名刺の管理を全社的に統括管理する体制へシフト。
重要な顧客情報をデジタル化し、有効活用できるようになりました。

さらにはこんなメリットが!

  • 部門を超えた情報の集積により、顧客情報を会社の資産にできます。
  • 全社的な“人脈”が一目で分かるだけでなく、その情報について気軽に情報交換ができるので、社内で有意義な連携を図ることが可能です。
  • 名刺情報を簡単に検索できるので、知りたい情報をスピーディに獲得・活用できます。
  • 部署や役職の変更があった場合、誰かが再度名刺交換をすれば自動的にデータが更新されます。また、人事異動情報などをもとに常にフレッシュな情報に保つことができます。

「テレワーク」導入のイロハがわかるQ&Aはこちら

テレワーク会議、セミナー、オンライン授業での活用はこちら

テレワーク・オンライン学習に柔軟に対応「在庫コース0GB」はこちら

テレワーク導入のポイントとお役立ち情報はこちら

テレワーク導入の
ご相談は
トークネットへ

テレワーク推進の取組みについてもっと詳しい話が聞きたい!という方は気軽にお問合せください。

地域密着・きめ細かな顧客対応で、
ITインフラの普及に実績のあるトークネットが
テレワーク推進に適切な情報を提供し、安全・快適な通信環境構築を含めた
トータルなご提案をいたします。

ナビゲート&サポート
もっと詳しく話を聞きたい。どんなツールが良いのか、相談にのってほしい。