ホーム > お知らせ&プレスリリース > 「トラヒックレポートサービス」の機能強化について

お知らせ&プレスリリース
News

「トラヒックレポートサービス」の機能強化について

2013年9月25日
東北インテリジェント通信株式会社
 
「トラヒックレポートサービス」の機能強化について
 
~ 「リアルタイムトラヒック閲覧機能」を追加 ~

 

 

 TOHKnet(トークネット、社名:東北インテリジェント通信株式会社、代表取締役社長:柴田一成、本社:仙台市青葉区)は、V-LANおよびTOCNをご利用のお客さまが、ご利用回線ごとにトラヒック(通信量)を閲覧できる「トラヒックレポートサービス」を無料提供し、ご好評いただいております。

 このたび、トラヒックレポートサービスに「リアルタイムトラヒック閲覧機能」を追加することといたしましたのでお知らせいたします。
 本機能により、閲覧日当日のトラヒック状況を確認することが可能となります。

 弊社では、今後とも東北地域の通信事業のリード役として、お客さま第一主義の精神のもと、お客さまのネットワークをより効率的かつ安全に構築するため、万全のサポート体制と最高水準のサービスを提供してまいります。

 

 

1.追加機能について
 リアルタイムトラヒック閲覧機能・・・閲覧日当日のトラヒックを表示。

 

2.ご利用料金
 月額料金・初期費用ともに、新たな追加料金はございません。

 

3.提供開始日
 平成25年9月25日

 

以上
本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
報道関係者さま: 総務部  TEL:022-799-4204
お客さま: 営業部  TEL:022-799-4211

© Tohoku Intelligent Telecommunication Co., Inc.

お問合せ

トークネット光

pagetop